【記事掲載】東洋経済オンライン「苦しんで学ぶ英語」はどう考えても非効率だ

ビジネスパーソンに絶大な支持を得ている東洋経済オンラインに、代表水野の記事が掲載されました。

「苦しんで学ぶ英語」はどう考えても非効率だ〜「ひたすら学習」より”星占い”のほうがいいというタイトルで、「英語のドM体質」からの脱却を提案しています。

記事はこちらから無料でお読みいただけます。

 

この記事を書いた人

水野 稚

株式会社Primus Edge代表取締役/プリムスアカデミー代表
情報経営イノベーション専門職大学/客員教授
東洋英和女学院大学非常勤講師/公開講座講師
HONDAや日立、NECなどの企業英語研修講師を経て、30代で大学院に進学し、留学。帰国後は、慶應義塾大学や上智大学等で非常勤講師を務めた後、2017年に起業、同年プリムスアカデミーを開校。