講師紹介

(株)Primus Edge代表取締役  プリムスアカデミー代表兼講師 水野 稚

Yuka MIZUNO

2017年3月13日 拙著刊行記念ワークショップ@紀伊國屋書店新宿本店

【経歴】HONDA、NEC、日立などで企業英語研修の講師、大手英会話学校の講師を務めた他、慶應義塾大学や上智大学、大妻女子大学などでの大学教育経験多数。

【資格】オックスフォード大学応用言語学および第二言語習得論修士号、青山大学大学院国際コミュニケーション学修士号、東京大学大学院博士課程満期単位取得、日本語教員免許。詳しい経歴はこちらをご覧ください。

【書籍・雑誌】『これだけで聞き取れる!英語リスニングたった3つの秘密の法則』 (学研マーケティング2014)、『1年で話せた人が絶対やらない英語学習法』(日本実業出版社2017)、英語教材 完全ガイド(晋遊社2015)、英語教材完全ガイド(晋遊社2016)、『週刊純ジャパおもてなしEnglish 』(講談社2017年1月〜約1年間)

【教材】スタディサプリEnglish レベル6動画解説担当(リクルート)

【取材】東洋経済オンライン: 論争勃発! 小学校の英語教育は意味がない!? 日本の英語教育を変えるキーパーソン 水野 稚(1)〜(4)

【テレビ出演】テレビ朝日「侃侃諤諤」、テレビ朝日「言いにくいことをハッキリ言うテレビ」、テレビ愛知「激論!コロシアム」、ニコ生「堀潤のウソは許さん」など

 

講師 西部有司 Yuji NISHIBE

TOEFL/IELTSコースオックスフォード大学との連携語学研修プログラム事前事後研修、ビジネスエグゼクティブプライベートレッスンなど担当】

【経歴】大手英会話学校にて主に英語の資格試験コースを指導後、元TOEFL/IELTS対策専門校トフルアカデミーにてディレクター兼講師を務める。在任中には企業の英語研修の   カリキュラム/教材作成・講師も担当する。成城大学経済学部卒業。

【経歴】大手英会話学校にて主に英語の資格試験コースを指導後、元TOEFL/IELTS対策専門校トフルアカデミーにてディレクター兼講師を務める。在任中には企業の英語研修の カリキュラム/教材作成・講師も担当する。成城大学経済学部卒業。

【資格】TOEFL iBT 111点、TOEFL ITP 657点、TOEIC 985点、英検1級、国連英検特A級など。

【著書・監修書】『TOEFL テス ト 英語の基本』(アスク出版)、『はじめてのTOEFL iBT テスト総合対策 』(アスク出版)、『ゼロからはじめる TOEICテスト スピーキング/ライティング』(KADOKAWA 中経出版)、『改訂版TOEFLテスト 一発で合格スコアをとる勉強法」(KADOKAWA 中経出版)、『同義語とあわせて覚える TOEFLテスト頻出英単語4000』(ジャパンタイムズ)。
著書詳細はこちら

数多くある英語テストの中でも海外大学(院)にて必要になるのはほぼTOEFL iBT、IELTSであり、難易度の高さも他のテストとは比較になりません。また、他のテストには「合格したらそれで役割は終わり」といったものもありますが、この2つは「テスト後に控える厳しい留学生活に耐えうる語学力を養う」役割もある点が違います。

従ってTOEFL iBT、IELTS受験で結果を出すためには、「高度なアカデミック英語の学習」、そして「テストの傾向・特徴の理解」の2つが必須です。前者には正統派な語学学習で臨みますが、後者には本試験に関する経験が必要です。私は常日頃から両テストの受験を欠かさず、最新の傾向をご紹介しながらクラスを担当することを心掛けています。

皆さんも「真面目に英語を勉強することは決心しているけど、同時にテストの傾向に合っていない勉強に時間を使うのは避けたい。」のが本心ではないでしょうか? 当校ではその為の「つらいながらも結果に結びつく学習」を通して「なんとなく思い描いていた夢」を「現実」に変えていただきます。

講師 堀(前田)文 Aya Hori(MAEDA)

【経歴】清泉女子大学人文学専攻博士課程修了。カナダ アルバータ州立大学留学。私立高等学校や大手塾、都内の大学での英語講師を経て、現在は都内の大学においても非常勤講師として勤務。

【資格】清泉女子大学人文学博士号、中学校一種教員免許外国語(英語)科、高等学校一種教員免許外国語(英語)科、中学校専修教員免許外国語(英語)科、高等学校専修教員免許外国語(英語)科、日本語教員免許

英語ネイティブ講師

コロンビア大学ティーチャズカレッジにて、英語教授法を専門に学んだ英語母語話者の講師が各コースにて活躍中です。